退社意志の伝え方

長年働いていたけれど、もっとやりがいのある職場に転職したいと考えることもあります。特に中高年の方は、同じ仕事をしていて飽きてくる方もいます。若い頃からやりたいと感じていたことをしてみたいと思われる方もいるのです。気を付けたいことは、現在の会社に退職の意思を伝える時に前向きな言い方をしましょう。

頑張っていた人から急に退職したいと告げられたら、会社としても残念です。円満退社をする為には、まず自分のプロジェクトを一段落させましょう。引継ぎのことも考えて3か月前には退職の話をした方が良いです。最低でも1か月前には上司に伝えておきましょう。

転職したい理由の伝え方としては、なるべく前向きな話にすることが大事です。例えば、以前からずっとやりたいと思っていたことがあって、新しいことに挑戦してみたいと伝えてみても良いです。言ってはいけないことは、会社の不満や給料の不満です。不満ばかり言われたら、円満退社が出来なくなってしまいます。

中高年の転職は、すぐに新しい仕事が決まるかわかりません。もし、悪いイメージがあると同業種の場合、悪い噂が広がってしまうかもしれないのです。退職日には、全員に挨拶とお礼をして気持ち良く帰りましょう。